« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

お願いあと三回寝返りしたらばしっと起きるほんと約束するから

はなが就職内定した。おめでとう!!!
これで突如、将来のどこかに香港旅行の予定が組み込まれました。

望めば叶うんだな。ずっと言ってたもんなあ。
これまでやってきたことが全部この布石だったんだ、
と思えちゃうくらい面白い仕事に会えますように。

めでたいはつづく。友人が結婚した。あさひさんおめでとう。
「アサヒ」っていう音の名前は全員かっこいいんだけど、
筆頭アサヒはこのアサヒなんだよね。
失礼ながら、ちょっと無理して世界に自分を合わせているような、
そんな雰囲気を感じていたんたけど、
一生一緒にいたい人と会えちゃうんだな、すげえなあ。
スーパースペシャルな結婚相手なんでしょう。


札幌は秋、もう冬はすぐそこ、この時期が一番好きだ。
しばらく見てないので、紅葉がどんなだったか、もわっとしかイメージできなくなった。
ところで、なんで紅葉って起きるんだろう。仕組みは分かるけど、
何の為に色が変わるのか分からない。実際、議論は続いているみたいだ。

そうかも、と思える説明は、
あの色は「私に寄生してもうまくいきませんよ」という
虫に対する警戒色である、という説くらいだ。
葉の色の変化が種分化の過程でどう有利だったのか。
どうして色を変えれるやつらが生き残ったのか。

一万年と少し前に人類がアメリカに到達してから僅か数千年、
その期間でご当地の大型哺乳類の7割が絶滅している。
これは人類の狩猟が激しすぎたせいだ、という説がある。
Blitzkrieg Hypothesis (電撃戦仮説)、ってやつで、
マンモスの絶滅はこれで説明できる。

マンモスは食えば旨いし狩り易いし、で狩られ尽くした。
だがもし、マンモスがスーパープリティだったらどうだろう。
パンダ的な配色でもこもこで、だったら。
人間はかわいいものが好きだから絶滅しなかったかもしれない。
人間が種の存続にずっと前から影響してきた例だ。

同じ事が紅葉する植物たちに言えるかも知れない。
紅葉はきれいだから、伐採されずに生き延びた。
最初のヒト属が出現した200万年前から
「こいつは寒くなったらキレイだから切んなよお!」
てな流れがあったんじゃないか。
紅葉するやつは人間に選択されて残されてきたのではないか。

紅葉する植物の種分化した年代調べりゃいーのかな。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

王様は所有しない、君臨するだけだ   

札幌は初雪の季節で一桁気温だけども、ぼくの町はまだまだ夏色だ。
空気を焦がす太陽光に、バナナの木が応えている。
だくだく出る汗に、うわ俺生きてんじゃん、て気づく。

今日話した少年ラファエル(10歳)がとてもいい感じだった。

宇宙の話してて
ラファエル 「宇宙人はいるよね?」

そりゃいるよー。俺らだって宇宙に住んでんじゃーん。

「だよねだよね!!じゃあ、カクリツはどれくらい?彼らと会えるかな?」

(すげー。確率の意味って俺いつ分かったんだろう。)
んーとね、ラファエルは毎日何回オナラする?

「えーとー20回くらいかなーあ」

それは多いだろー、じゃね、地球では70億人くらいの人が毎日何度もオナラしてるけど、
たまたま君の隣を通りがかった人と、君が同時にオナラする確率、くらいかな。
それが宇宙人が俺らとコンタクトできる確率。

「そんなのすげーレアだあ!!!!じゃあ帰ったらお父さんと同時にするね!!」

それはすごくいいな!!何回も何回もやってみ!!

「じゃあじゃあ、もしハモったらどうする??」

ぎゃはははは。それは、宇宙人と俺らが仲良くやっていける確率くらいじゃない?

「えーーーーそれよりは確率低いでしょー」

ぎゃっはっは、ってなってバイバイした。
たまたま誰かと同時にオナラして、ハモったらそれはすげえなあ。
確実にぼくよりラファエルの方が頭回転してて、エキサイティングだった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

苦労をすれば報われる そんな言葉は空っぽだ

最近自分が守りに入ってるような気がする。
裸で産まれてきて裸で死ぬ、損も徳もしてないじゃんねえ。
って思ってるはずなのに。よくないな。もっと愉快にやろう。

毎日スターバックスさんの売り上げに貢献してて、気づいた。
一人席が並んでるとこの隅っこから一つ離れた席に、いつも同じオッサンがいる。
40代も半ばくらいの、あたまチョイ悪オヤジという感じ。
いつもいつもいる。今日なんてぼくは顔も洗わずに朝7時くらいにスタバ入りしたのにいる。
仕事はどうしたなんて言うつもりはない。たぶんハワイのザシキワラシだと思う。
そのザシキワラシの隣が最近のぼくの定位置である。
心無しかスタバも繁盛しているような気がする。ぼくも健康。
ワラシがエロ動画見てるのは、にちじょうちゃめしごとだけどな!

50ページ超のペーパーが終った。一ヶ月くらい毎日書き続けた。
これで卒論が楽になるはずだ。ひゃっほい。
とりあえず本を読んで羽根つきをして料理をしたい。

お世話になった曲
滑走路と人力飛行機/eastern youth
彼方からの手紙/スチャダラパー
怪獣のバラード/ヤング101

上二つはここ何ヶ月か思ってた事をほとんど全部言われたような感じ。
怪獣のバラード、いつもステキ。出かけよう!砂漠捨てて!


リンクを更に増やします。

ぼぇーぁ

カリフォルニア時代のルーミーのブログ。
一緒にラジオやったりニコニコで動画アップした仲間でござる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »