« カエルよ | トップページ | ごめいふく。 »

鯉のあらえ

料理名が命令形。鯉のあらえ。
焼け肉。かつおのたたけ。なんだか威勢がいい感じだ。
新鮮な鯉とそれを洗うためのフィンガーボウル的なものが出てくるイメージ。
運んでくるのはきっと江戸っ子だ。「お待ちどう、鯉でぇ!思う存分あらいやがれ!」
どこかの町おこしでありそう。佐賀とか徳島とか栃木とかの存在感薄いとこ。なさそう。


豚インフルが頑張っている。
人口調整のために某国の政治団体と宗教団体が研究しているウイルスの第一弾だ。
彼らの目的は人が飢餓で死なない社会作りで、そのためにはまずは人口を減らし、あわよくば人口分布のバランスを正そうとしているのだ。
10億人が餓えに苦しむ世界なんぞ、根本から正してしまえ。というのが彼らの正義である。

っていうことがあってもおかしくないと思う。どうだろう。

100人以上が死んでる疫病よりも、毎日3-4万人死んでいるアフリカをなんとかしてやりたいですね。現状の責任はアフリカ諸国の政府にあると思うけども、死んでいくめんこいガキンチョたちに責任はないよ。アフリカは食糧と同時にコンドームもなんとかしなきゃな。

とりあえず、みんなインフルに気をつけて!

Cimg0039













気をつけて!!

ビールを飲み干さないと手が自由にならないイジメの写真。ハワイ原住民の伝統的な歓迎の儀式。

このブログで書いてなかったけど、マウナケア、登るの成功してました。

Cimg0752












頂上ではなくビジターステーションまで。標高は2800mくらい。海からなので0mから登った。1月なのでもう3ヶ月くらい前になってしまった。

最後の方は空気が薄くなって息切れが凄くて、思考に回す酸素なら脚を動かそうと思ってペダルを踏んで、クラクラしてなんだかよく分からないまま着いた。

でも最後のストレートで迎えに来てくれた友達を見たら涙が出た。よくわからん涙だったけど、そこに理由を求めるのは粋じゃない。

雨季と頂上に雪があるのと膝が痛いのを理由に頂上へのトライはストップしてたけども、そろそろまたやってみよう。

 

|

« カエルよ | トップページ | ごめいふく。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083052/29394314

この記事へのトラックバック一覧です: 鯉のあらえ:

« カエルよ | トップページ | ごめいふく。 »