« 出会い | トップページ | 鯉のあらえ »

カエルよ

Frognat_450x300749133










今年は6月くらいに日本に帰る。チケットを取らなくては。
その辺にいるウミガメ見ながら「徹子の部屋に出演するベジータ」を妄想してたら30分が一瞬だった。

「はっはっはー!ベジータだ!」
「ウフフようこそ。フフ奥さんの名前はブルマさんねウフフフかわいらしい名前でいらっしゃる。パンツみたいな感じねウフフフフ」
「貴様いい度胸だ!サイヤ人の王子をなめるなよ!」
「王子なのねウフフフあたくしは何かしらフフフ」
「くそヤロウが!ギャリック砲をくらいやがれ!」
「ウフフフギャリック砲フフフその名前はご自分でお考えになったのかしらウフフフ」
「くそったれ〜!!」


うつ病チェックやったら結果が「うつ病の可能性が高く薬物療法をお勧めします。」だった。
おもしろいからお試しあれ。

ハワイに来てから青空文庫に非常にお世話になっている。著作権切れの作品がパソコンで読み放題のサイトだ。
夏目漱石もポー・エドガー•アランも小林多喜二も読める。すごい。
ドグラ・マグラめちゃくちゃ面白かった。
最初はやっぱし本で読みたかったけど、すっかり慣れました。
パソコンで読んでも中身は変わりません。
文章もこの先はライセンス販売がどんどんメジャーになる。
本屋さんとオンラインどちらでも買えて、オンラインではテキストデータで発売。
同人紙とか個人で小説書いてる人が既にたくさんやってる。

作家が得られる利幅も増えて作家が儲かるようになって「ビジネスとしてお金の為に創作活動をしている」と宣言してる森博嗣氏みたいな作家も増えるかもしれない。
1000円の本一冊売れるごとに作家は100円儲かるけど、データで一作300円とかだったら全然買うもの。システム作りを誰かに委託しても一作あたり250円くらいは作家に入る。書く側も買う側もウィンウィン。
出版関係とか本屋さんは形を変えなくてはならないね。

豚インフルエンザが怖いであります!!

|

« 出会い | トップページ | 鯉のあらえ »

コメント

う…。 そっか、肉食だったね。

そちらは世界中から人が集まるイメージです。 インフルに気をつけてね。

投稿: モモコ | 2009年4月30日 (木) 11時11分

そうなんすよ。ホノルルでまだ確認されてないのが驚きでもあります。時間の問題かと思いますが。
大学から全校生徒に「気を付けろ!」ってメールが来ました。気をつけます。

投稿: goki | 2009年5月 1日 (金) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083052/29364919

この記事へのトラックバック一覧です: カエルよ:

» あー!!そこそこ!!!! [剥けてない]
オレ童.貞だし、どこを舐めたら感じるのか全然わかんなかったんだけどさ、 工口工口お姉様がいっぱい講義してくれたわwwwwwww おかげでもう一瞬で潮ピュッピュさせてやれるぜwww ... [続きを読む]

受信: 2009年4月30日 (木) 02時46分

« 出会い | トップページ | 鯉のあらえ »