« 雨季の終わり | トップページ | 死 »

あと一ヶ月と少しでひと学期が終わる。
前いた大学では3ヶ月がひと学期の単位だったけど、この大学は4ヶ月でひと学期だ。
今まで3ヶ月で終っていたものが3ヶ月経っても終らない、となると体は「えーまだ続くの?」と言ってくる。
そこんところを前もって考えてペース配分しとくのが要領のいい人だろう。
僕はできていない。

Photo











ニュース記事

中学一年3人組が河川敷でキャンプファイヤをやろうとして、枯れ草5万平方メートル燃やしちゃって、捕まったみたい。
こんなんで捕まって、しかもニュースになっちゃうなんて。
リアルズッコケ三人組だ。

3人は学校帰りで「キャンプファイアがしたかった。怖くなって逃げた」と話している。だそうだ。そりゃそうだ。僕だっていつでもキャンプファイヤしたいし、5万平方メートルも燃えそうになったら逃げる。

想像しよう。友達と河川敷にいて、誰とも無しに枯れ草集めてきて、たぶん山盛りどっさり枯れ草が集まってしまって、「あのさ、オレ、ライター持ってんだよね」って言い出して。
そこで「あぶないから止めようよ」なんてセリフを持ってくる奴はダメだ。
それはもう興奮して、火をつけるのが正しい男子中学生だ。
老夫婦の住む木造家屋に火を放つのとは訳が違う。
男子中学生は98%の確率でバカな生き物だ。男子高校生は90%くらいだ。
彼らは人生で一番恥ずかしい時期を何も考えずに生きている。
男という生物に必要な通過点である。これは
選抜高校球児、対戦相手をブログで侮辱

の出来事と同様、「あらあら、男子ってかわいいわねー」
で済まされることだ。
相手校について自分のブログで「変な顔のやつばっか・笑」「昭和くさい」と書き込んだらしい。
どっかの教授は「ネットの怖さを教えるべきだ」だそうだ。
なんだよネットの怖さって。「昭和くさい」のどこが侮辱なんだか説明してくれ。

百歩譲って、youtubeに相手校の顔のどこがウケるかを編集バッチリして、英語で投稿して、その上1億再生とか叩き出した場合は侮辱かもしれない。

中学男児よ。枯れ草を燃やせ。高校球児もネットで(前略プロフで)相手校と戦え。

僕は、高校野球が、好きだ。



|

« 雨季の終わり | トップページ | 死 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083052/28988757

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 雨季の終わり | トップページ | 死 »