サバンナの少年 

このあいだ熱帯サバンナ林の調査に行ってきた。

Treee

僕を連れて行ったのは、動物のお医者さんの漆原教授のような感じで、
理系のオフィスに一人はいるような能力があって頭も切れるけど、
狂ってる教授だ。私のいわゆる指導教官である。

その日はいつもと違って、教授の孫二人が付いて来た。
12歳と7歳の男子兄弟で、なまらかわいい。
乱暴で単純で繊細で感情的で論理的で嘘つきで正直だ。
(対義語は両立しない、と思っている人はいませんか?)
野生の牛を見つけたら「ミルクちょうだーーい!!」って叫んで猛ダッシュ。
巨大サボテンを見つけたら「かっこいいーーー!!」って言うが速いか、
指に針刺して泣いている。
正しいクソガキそのものだ。
二人とも、学校には行っていない。読み書きができないから。

Boy


世界で何番目かにいい大学を出た教授の結論が、
「学校なんて別に行かなくていいじゃん」
どうだ。説得力あるだろう。
教育は大事だ、と言うけれど、現在「教育」という名の下で行われてること殆ど全ては、
残念ながら嘘っぱちだと思う。
効果は「祈り」と同じくらいだと思う。信じてる人には言いづらい。

「子供をみんな同じにして、保身を頑張るのが正しい大人なんだな、大変だな」
というのが今の小中学生が学校で学んでいることのような気がしてしまう。
子供の事だけ考えてる教師なんて、いないし。(いても鬱陶しくて困る)

頼むから、大人は、遊んでくれ。子供の為に。子供「と」じゃない。
パンクバンド組んでも毎週釣りに行ってもいい。何かに夢中な姿を見せてくれ。
子供にとって、身近な大人の楽しんでる姿は、うれしいんだ。救いなんだ。
クソみたいな世界史の授業中、教師が楽しそうに旅行の話を始めたら目が覚めた。
そんな感じだ。

夢中んなって森の中を学生より先に進んで行って、
植物やら地形の話が止まんなくなって、
サンプリングの指示を次々と出す自分のおじいちゃん。
落ちてるヤギの頭蓋骨を指差して、
「それは3年前に連れてきた生徒のだ。あんまりちょろちょろしてるとお前もそうなるぞ」
教授、7歳が真剣に怯えています。
こんなおじいちゃんがいてつまらない小学校の先生の話なんか聞いてられるわけがない。
学校行かないのはあなたのせいだ、教授。

そう言ったら
「じゃあヒロキ、こいつらにかけ算教えてくれ」
12歳には7の段まで、7歳にはかけ算の意味と2の段まで教えた。

なんて…大変なんだ…
かけ算だけは学校で習った方が良いかも知れない!!
唯一かけ算だけは……たぶん…

Roba

野良ロバ。1かける3。

| | コメント (44) | トラックバック (0)

スネ夫が自慢話をするときに流れている曲

スネ夫が自慢話をするときに流れている曲をカバーする音楽家がいた。
こういうのに会うとインターネットしていて良かった、と思う。

昨日の夜釣りに行ってこんなの釣った!
20091111_0509






















友達が素潜りでロブスターを獲りまくるも獲物袋を海中で紛失し
悲しみに暮れながらも釣りにチェンジしたらこれが釣れた。
たぶんタイ的な何かだろう。
星星星の下で聞く波の音とやわらかい風の感触はそれはもう筆舌に尽くしがたい。

新しい家のお隣さんは犬を飼ってる。チョビの目をした薄茶色の大きな女の子だ。
「かまってくれねーかなー」と企んでいたら、昨日叶った。
彼女はDukieという名前で、極悪顔だけどやんちゃでいい奴だ。
戦って遊んだけど、周りから見たらたぶん襲われてるように見える。
散歩係に任命されたので、暇があれば連れ出して遊んでもらうぜ。






| | コメント (18) | トラックバック (1)

ホームレス脱出した。
高校で隣のクラスだったヤツといま二人暮らしだ。すごい縁だ。
ということでルームメイト大募集中!!
めぞん一刻みたいになればいいな。

Rm1_4

Rm2

Rm3

Rm_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空が晴れた日にはどうでもいい気がする

カボチャの日の夜、晴れてホームレスに進化した。
せっかくなので一度ぐらいストリートで朝陽をみたい。
そして本当に何もかも失ったときの気持ちを想像するのだ。
何の役にもたっていないという最高の状態に
なんだかウキウキしてしまう。
世の中の楽しいものは往々にしてなんの役にもたっていないし
そもそも人間は人間以外の物の役にたったことがない。
まわりの人のまわりの人だけ、めちゃくちゃに幸せになれ。

荷物を家から運び出して、冷蔵庫の掃除をしていたら、
スーパーマンに仮装した隣の隣の部屋のガキンチョボーイが
「もういなくなるの?日本に帰っちゃうの?」って聞いてきた。
「ううん、卒業するまではヒロにいるよ」という返事を聞いて
何も言わずにもじもじして自分の家にもどった彼は、
ぼくに小袋のチップスを4つくれた。
ハロウィーンに子供からお菓子を貰っているのが可笑しくて
ガキンチョのデブなおなかをくすぐって遊んだ。
たまに遊んだだけの近所の兄ちゃんの引っ越しで悲しくなっている
そんなガキンチョが何だかものすごく尊いような気がした。
別れに変に慣れたくはない。
100回目の別れも10000回目の別れも
同じように嫌だなと思えるようにありたいものだ。

Shotthylacine

































写真の中の絶滅したタスマニアタイガーが
助けてくれと微笑んでいるように見えた
動物園のオリの中ででも生き延びるのが幸せなのか
森で生きていなければ幸せではないのか
そもそも遺伝情報が保存されていればいいのか
この惑星に生まれた生物の99%は既に絶滅しているわけで
それでも目の前で絶え行く種に感傷は感じるわけで

いまのいま、あるとないとの境目はどこにあるのだ?

リンクまたまたまた増やす!

if-tommyの独白部屋

おんがくと走るのが好きな医者のたまごブログ。
札幌帰ったら話してみたい。
ぼくと同じ田舎の高校の同級生です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お願いあと三回寝返りしたらばしっと起きるほんと約束するから

はなが就職内定した。おめでとう!!!
これで突如、将来のどこかに香港旅行の予定が組み込まれました。

望めば叶うんだな。ずっと言ってたもんなあ。
これまでやってきたことが全部この布石だったんだ、
と思えちゃうくらい面白い仕事に会えますように。

めでたいはつづく。友人が結婚した。あさひさんおめでとう。
「アサヒ」っていう音の名前は全員かっこいいんだけど、
筆頭アサヒはこのアサヒなんだよね。
失礼ながら、ちょっと無理して世界に自分を合わせているような、
そんな雰囲気を感じていたんたけど、
一生一緒にいたい人と会えちゃうんだな、すげえなあ。
スーパースペシャルな結婚相手なんでしょう。


札幌は秋、もう冬はすぐそこ、この時期が一番好きだ。
しばらく見てないので、紅葉がどんなだったか、もわっとしかイメージできなくなった。
ところで、なんで紅葉って起きるんだろう。仕組みは分かるけど、
何の為に色が変わるのか分からない。実際、議論は続いているみたいだ。

そうかも、と思える説明は、
あの色は「私に寄生してもうまくいきませんよ」という
虫に対する警戒色である、という説くらいだ。
葉の色の変化が種分化の過程でどう有利だったのか。
どうして色を変えれるやつらが生き残ったのか。

一万年と少し前に人類がアメリカに到達してから僅か数千年、
その期間でご当地の大型哺乳類の7割が絶滅している。
これは人類の狩猟が激しすぎたせいだ、という説がある。
Blitzkrieg Hypothesis (電撃戦仮説)、ってやつで、
マンモスの絶滅はこれで説明できる。

マンモスは食えば旨いし狩り易いし、で狩られ尽くした。
だがもし、マンモスがスーパープリティだったらどうだろう。
パンダ的な配色でもこもこで、だったら。
人間はかわいいものが好きだから絶滅しなかったかもしれない。
人間が種の存続にずっと前から影響してきた例だ。

同じ事が紅葉する植物たちに言えるかも知れない。
紅葉はきれいだから、伐採されずに生き延びた。
最初のヒト属が出現した200万年前から
「こいつは寒くなったらキレイだから切んなよお!」
てな流れがあったんじゃないか。
紅葉するやつは人間に選択されて残されてきたのではないか。

紅葉する植物の種分化した年代調べりゃいーのかな。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

王様は所有しない、君臨するだけだ   

札幌は初雪の季節で一桁気温だけども、ぼくの町はまだまだ夏色だ。
空気を焦がす太陽光に、バナナの木が応えている。
だくだく出る汗に、うわ俺生きてんじゃん、て気づく。

今日話した少年ラファエル(10歳)がとてもいい感じだった。

宇宙の話してて
ラファエル 「宇宙人はいるよね?」

そりゃいるよー。俺らだって宇宙に住んでんじゃーん。

「だよねだよね!!じゃあ、カクリツはどれくらい?彼らと会えるかな?」

(すげー。確率の意味って俺いつ分かったんだろう。)
んーとね、ラファエルは毎日何回オナラする?

「えーとー20回くらいかなーあ」

それは多いだろー、じゃね、地球では70億人くらいの人が毎日何度もオナラしてるけど、
たまたま君の隣を通りがかった人と、君が同時にオナラする確率、くらいかな。
それが宇宙人が俺らとコンタクトできる確率。

「そんなのすげーレアだあ!!!!じゃあ帰ったらお父さんと同時にするね!!」

それはすごくいいな!!何回も何回もやってみ!!

「じゃあじゃあ、もしハモったらどうする??」

ぎゃはははは。それは、宇宙人と俺らが仲良くやっていける確率くらいじゃない?

「えーーーーそれよりは確率低いでしょー」

ぎゃっはっは、ってなってバイバイした。
たまたま誰かと同時にオナラして、ハモったらそれはすげえなあ。
確実にぼくよりラファエルの方が頭回転してて、エキサイティングだった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

苦労をすれば報われる そんな言葉は空っぽだ

最近自分が守りに入ってるような気がする。
裸で産まれてきて裸で死ぬ、損も徳もしてないじゃんねえ。
って思ってるはずなのに。よくないな。もっと愉快にやろう。

毎日スターバックスさんの売り上げに貢献してて、気づいた。
一人席が並んでるとこの隅っこから一つ離れた席に、いつも同じオッサンがいる。
40代も半ばくらいの、あたまチョイ悪オヤジという感じ。
いつもいつもいる。今日なんてぼくは顔も洗わずに朝7時くらいにスタバ入りしたのにいる。
仕事はどうしたなんて言うつもりはない。たぶんハワイのザシキワラシだと思う。
そのザシキワラシの隣が最近のぼくの定位置である。
心無しかスタバも繁盛しているような気がする。ぼくも健康。
ワラシがエロ動画見てるのは、にちじょうちゃめしごとだけどな!

50ページ超のペーパーが終った。一ヶ月くらい毎日書き続けた。
これで卒論が楽になるはずだ。ひゃっほい。
とりあえず本を読んで羽根つきをして料理をしたい。

お世話になった曲
滑走路と人力飛行機/eastern youth
彼方からの手紙/スチャダラパー
怪獣のバラード/ヤング101

上二つはここ何ヶ月か思ってた事をほとんど全部言われたような感じ。
怪獣のバラード、いつもステキ。出かけよう!砂漠捨てて!


リンクを更に増やします。

ぼぇーぁ

カリフォルニア時代のルーミーのブログ。
一緒にラジオやったりニコニコで動画アップした仲間でござる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みんなちょっと変態

サモアで地震があって大学から津波警報が出た。
僕の町はむかし津波で壊滅したことがあるので、みな敏感だ。
サモア人 生きろ。生きろ。
こういうのに速攻で対応する組織あればいいのに。
地球のどっかで災害発生したらとにかく最速で駆け付けて助けれるだけ助けるような。
自衛隊さんとかどうですか? とにかく最速、てのがポイント。
たまたま日本人に産まれた人以外も衛ればカッコいいぜ。
名前は「ニコニコお助け隊エガオン」あたりでいかがでしょうか。



ペプシが今年はあずき味を出すそうで。
ペプシマン→ペプシきゅうり→ペプしそ→ペプシあずき
どこに向かっているんだろうか。次は魚介か中華がくる気がする。
ペプシさんまとか。あるいはペプシホットであったか〜いとか。



ティムバートンすげえ。ハロウィーンバートン。

Timburtonfashion100903de








































Timburtonfashion100904de_2







































これがセンスという例のアレか。おみそれしました。

Tim Burton Halloween Fashion






リンク増やしました。

上海、東京、蘇州、サンフラ、そんでもってロス

オレはOOさんに似てるね、って言われたこと無かったけど、
似てるOOとして初めて名前出されたやつのブログ。顔じゃなくて中身ね。
オレのアメリカ一個目の大学で唯一いまでも連絡してるやつです。
この人以上に刺激的でありたい、です。

〜青春の日々〜

天才。斎藤潤系統。ネット上では言えないところに所属。
SWATとか探偵事務所とか、その辺のイメージ。
なにが天才かって、その思考の浮遊、そして発想の飛躍。適応力。

釣りばかホイホイ

ぼくのお父さんのブログ。
釣りのことしか書いてないのにぼくのよりおもしろい。
いまアクセスしたら一つ目の記事がキンタマの話で、コーヒー吹いた。むせた。






| | コメント (3) | トラックバック (0)

きょいきょい/いんぐりもんぐり

ドラゴンボール一気読みした。
20090925_162737


















へろへろ、きょいきょい、いんぐりもんぐりってなんだ。
だれかぼくにいんぐりもんぐりしてくれ!!
(ものすごいエッチなことだったらどうしよう)

20090925_162424













このベジータさんのポーズ、今日学校で10回くらいやってやった。
尊敬する人はベジータです。


いまとなりのソファにいる少年(推定10歳)が、背もたれ部分に対面で正座し、体を押し付けながらiPodでゲームしつつ、iPodを噛んでいる。たぶん噛むならイカとかのほうがいい。

学校で、触らしてくれる猫と久しぶりに再開した。
何もあげるもんとかないのに撫でさせてくれてしばらくほこほこした。




まんがのはなし

国立メディア芸術総合センターのことを書いて、何日か漫画づいている。
くそブログながらちょこっと反響があって、知らない人からメールとかコメントいただき、
いろんなサイトめぐって漫画の記事読んでみた。
そしてもうちょい書きたくなった。ぼくはただの漫画好きで、政治的なアレとかソレはまったくもって無いので、ご了承ください。

違和感を感じたのは、「日本の」漫画を守れ!という流れだ。
日本のことが大好きな方々が後ろについているような気がする。
漫画と、歌舞伎とか三味線のような伝統芸能を同列で扱っている。

日本の漫画がいま世界でぶっちぎりで1番なのは間違いないけども、
ごめんなさい。僕はそれが今後2番になろうが100番になろうが、
なに人が描いていようが、本当にどうでもいい。
どうでもあるのは、おもしろいかどうかだけだ。コンテンツ、中身だ。
音楽と同じで、分けるべきジャンルはつまんねー作品とおもしれー作品の二種類だけだ。
表現の手段はそれ以上でもそれ以下でもない。

ただ、漫画に表現できることは巨大なようで、
三味線が世界中の表現者たちに採用されることはなさそうだけど、
漫画は世界中の表現者たちに採用される可能性がある。
その表現方法を発展させたのが日本、それだけだ。
誇っていいのは作ってきた人と作ってる人だけで、
「すごいだろ!」って言ってる人(ぼくとか気持ち悪いひとたち)自身はなんにもすごくない。

きっと将来、漫画という表現方法が世界中に広がって、
アフリカの鳥山明とか、イギリスの萩尾望都、が出てくるだろう。
日本より多数の漫画家を持つ国もきっと出る。人口が多い国にはきっと敵わんでしょう。
それって、漫画読みならめちゃくちゃ楽しみなのでは?

そこでじゃあ、何十年後か何百年後か知らんがそのとき、「漫画というメディアの世界での発展の記録係」というのが日本に、漫画のお父さんとして出来ることなんじゃないか。
そのために、やっぱしメディア芸術総合センター作ろう。
日本が一番のうちにさ。

おわり。

この記事おもしろいよ!クールジャパン「マンガ」

これ読んでみたい。

吉本隆明/全マンガ論 吉本隆明/全マンガ論

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

風凪ぐ町は遼か

Yahoo!Japanのトピックスエディターになった。

Cap111




変な緑で囲まれてるとこをいじれるようになりますた。
ハナクソほじりながら簡単な試験受けて、抽選に当たっただけ。
頭いい中学生なら余裕でなれる。
wikipediaと併せてカエルと恐竜トピックス中心に活動だ。

来月あたりチャリンコでハワイ島一周する。珍しく、誘われた二人旅。
四国の半分の大きさの島だから大したことないでしょう。
予想は全行程で4-500キロくらい。目標は週末3日間ということに。
何人か達成した人は知ってるけど、webで見つけれた記事は京大の狂ったチャリサークルだけだったので、おもしろくなりそうだったら書こうと思います。

 

こないだ知って、どうしても書かずにはいられないことがある。
韓国語で水餃子はチンマンドゥという。いかがわしいお店か。
チンでマンでDoだなんて、全日本語スピーカーが一発で覚えることうけあいだ。
韓国語は「こんにちは。お腹がすきました」しか言えなかったけど、語彙が増えた。
これからは「お腹すいた、水餃子!」って言える。水餃子食べたい。

がらりとここからつまらないはなし。

国立メディア芸術総合センターが建たない
(私は日本でこの計画がどう報道されているか知らない。日本にいないし。ただ批判されているらしい、ということは知っている。)
この決定は非常にとんでもない。断言する。

日本がいま「唯一」世界から注目されているのは、漫画アニメゲーム等のコンテンツだ。
私の周りには、宮崎駿を絶賛し、カウボーイビーバップに憧れて
「日本行ったらジブリ美術館と、まんだらけ行くんだ!」なんて言ってんのがゴロゴロいる。私はいままでアメリカの4つの大学で授業をとったことがあるけど、
どの大学にも「Japanese Comics」とか「History of Japanese Animation」
みたいなクラスがあるし、環境倫理のクラスではもれなく「もののけ姫」が使われる。

残念ながら現在の資本主義経済が続くと仮定して、
唯一競争力をキープしている、そしてこれからもできるかも、
ってのがこういうコンテンツ産業だ。
忘れるなかれハリウッドの市場をはるかに凌いでいるんだぞ。

もっとわかりやすく言おう。コンテンツは国家の上にくるべきだ。
ワンピースで、オハラの学者が本を湖に投げこむ場面がある。それと全く同じだ。
国家も国益も国民もあくまで二の次だ。
日本という国がなくなった日にも、日本でできたコンテンツは残る。
コンテンツは未来の礎となる。国家は別に…だ。
古代エジプトは滅びたけど彼らの太陽暦も医学も数学も、燦然と残っているじゃないか。

たとえばアメリカ終了してもスミソニアン博物館は残る。間違いない。
日本は幸運にも、メディア芸術それだけでスミソニアン博物館ができる。
そんな国は世界で他にひとつもない。ひとつもだ。
どれだけ天下られようが、箱物だろうが、絶対に作るべきだ。

(本当にどうでもいいけど、子供手当てに[毎年]5兆5千億必要で、その財源にメディア芸術センター廃止、って言ってるけど、メディア芸術センターの予算は一回こっきりの117億円で、5兆4千883億円足りないなあ…おかしいなあ…)

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (1)

«世界は素晴らしくおだやかだ!